資料請求 close
検索
資料請求

News

「自然と人間」の授業で植物園に行きました

2019年12月19日幼児教育学科

 2019(令和元)年12月14日()、幼児教育学科2年「自然と人間」の授業で富山県中央植物園へ行ってきました。

 この授業の目的は、講義で学んだ植物のつくりと葉の多様性について、実際の植物の観察をとおして理解を深めるとともに、植物園の施設と役割を理解したうえで、植物園を利用した幼児教育の方法を学ぶことです。

「自然と人間」授業担当の岩坪美兼先生(富山大学理学部生物学科)

「自然と人間」授業担当の 岩坪 美兼 先生(富山大学理学部生物学科)

赤い実がたくさんついています

赤い実がたくさんついています

雨傘になりそうな大きな葉っぱです

雨傘になりそうな大きな葉っぱです

ベンチでひと休み

ベンチでひと休み

岩坪先生から説明を受ける学生

岩坪先生から説明を受ける学生

水辺に浮かぶ葉っぱ

水辺に浮かぶ葉っぱ

コチョウランを間近で観察

コチョウランを間近で観察

パイナップルの後ろにカエル発見

パイナップルの後ろにカエル発見!

竹を利用した楽器にふれてみます

竹を利用した楽器にふれてみます

IMG_1094.JPG

温室で栽培されている植物の葉は多様性に富んでいます

不思議な実がなっています

不思議な形の実がなっています

園内の池の向こうには雪化粧の立山連峰

園内の池の向こうには雪化粧の立山連峰

園児向けの植物園の利用方法について学びました

園児向けの植物園の利用方法について学びました

園児向けの「どんぐりと枝を使った工作」の実習

園児向けの「どんぐりと枝を使った工作」の実習

ステキな作品が出来上がりました

ステキな作品が出来上がりました

まつぼっくりや木の実を活用した学生の作品

まつぼっくりや木の実を活用した学生の作品

どこに飾ろうかな?

どこに飾ろうかな?

ポインセチアの生花がクリスマスムードを盛り上げます

ポインセチアの生花がクリスマスムードを盛り上げます

 学生たちは今回の経験を生かして、後日、授業のなかで園児向けの植物園の利用方法について討論や意見交換を行います。