資料請求 close
検索
資料請求

メッセージ

学科長メッセージ

学科長

学科長関 好博

福祉の可能性にふれ、自分の可能性を高める2年間に

超高齢社会の我が国において、シニア世代を対象にしたサービスが成長産業の代表格となっています。福祉サービスに限らず、福祉ビジネスにおいても、福祉の専門職への期待が高まってきているのをご存知でしょうか。住宅リフォーム会社や旅行会社など、福祉の有資格者の活躍する分野が広がってきています。

また、すでにある学習内容の実態に近づけるべく、「健康福祉学科」という名称に変更することにいたしました。福祉・介護の基盤とも言える健康への視点をさらに強めながら、国が進める健康寿命の延伸と介護予防を学びの要素としてより打ち出していきたいと考えています。さらに、短大プラス2年で社会福祉士の受験資格も取得できるよう、四年制大学への3年次編入をサポートするカリキュラムになっています。

あなたの人生を切り拓く最高の2年間のための学びが、ここにあります。

卒業生メッセージ

介護福祉士

富田 夏帆さん

公立南砺中央病院勤務

患者様の「ありがとう」と笑顔が、私の元気。

療養病棟で医師や看護師、リハビリスタッフの方たちと協同で働きながら、介護福祉士として患者様の安全・安心・安楽な療養生活をサポートしています。医療処置の必要な方や障害を持つ方などさまざまな患者様と関われることがこの仕事の魅力であり、こんなに感謝してもらえる仕事は、ほかにないのではないかと思っています。

社会福祉士

石黒 香菜子さん

小矢部市社会福祉協議会勤務

誰もが安心して暮らせる地域づくりのために。

何らかの暮らしにくさを抱えている人を地域で支援するために、専門職や民生委員の方など人と人とをつなぎ、日常生活での困り事を解決できるよう活動しています。地域の方々からの優しい言葉が、日々の励み。また、家に閉じこもり気味の方が地域行事に顔を出せるようになった時などに一緒に喜び合えることも嬉しく思います。

2年間、充実した学生生活を送ることができました。これからも一つひとつの出会いを大切に、頑張っていきたいです。

四年制大学へ編入学

授業と実習をとおして、利用者に寄り添い、根拠のある介護をおこなう大切さを学びました。就職後も努力を怠らず、日々自己研鑽していきます。

特別養護老人ホームに就職

この2年間で学び、身についたことを職場で活かして、まわりから頼られる、笑顔の絶えない明るい介護専門職になれるよう頑張ります。

特別養護老人ホームに就職

資格取得の勉強では、わからないことが多くて投げ出したくなるときもありましたが、みんなで励まし合いながら頑張ることができました

病院事務に就職

友達と過ごす時間も大切にしながら、福祉学科でたくさんのことを学んで、充実した学校生活を送ってください。

介護老人保健施設に就職

実習や国家試験対策など、辛かったり大変だったりしたこともありますが、クラス全員で団結して乗り越えることができました。

病院へ就職

この2年間、介護に真剣に向き合ってきました。まだまだ未熟だと実感しているので、これから先も頑張っていきたいと思います。

特別養護老人ホームに就職

もとは介護福祉士になろうとは思っていませんでしたが、入学してから介護の楽しさを知りました。4月からはやりがいを見つけ、取組んでいきます。

特養に就職

基礎的な知識から技術の応用の仕方まで学ぶことができました。これらの学びを活かし、現場でも新たな気づきからさらなるレベルアップを目指していきます。

病院に就職

福祉の仕事はものすごくすばらしいもので、やりがいもあります。また、自分の心も温かくなります。この魅力を多くの人に伝わるように努めていきます。

老健に就職

2年間はあっという間でしたが、多くの出会いがあり、充実した毎日を過ごすことができました。これから施設で、自分の力を活かしていきます。

老健に就職

学科の先生方は距離が近くて、一緒に学んでいる感じがするほどでした。先輩とも仲がいいのが福祉学科の特長だと思います。

グループホームに就職

健康福祉学科