資料請求 close
検索
資料請求

学長メッセージ

未来へのチャレンジ
~ 5つの力を育て、想像以上の未来へ ~

皆さんの目の前には、未知なる未来が広がっています。その未来を「想像以上」のものにするには、これからの社会を主体的に生きる人間として、一人ひとりが人間的に成長することが大切です。

富山短期大学は、昭和38年4月、富山県で初めての私立高等教育機関「富山女子短期大学」として開学しました。以来55年間、2万人を超える若者たちが、ここで学び、ここから社会に巣立っていきました。

短期大学での学生生活は、貴重な2年間。本学は、「短期集中」「少人数」「実践教育」「地域密着」などの特色ある学びをとおして、食と健康、保育・幼児教育、福祉・介護、経営・情報のスペシャリストをめざす皆さんの「主体的に学ぶ力」や「思考力・判断力・表現力」を伸ばし、社会で活躍できる「専門的な知識・技能」を育てます。

また、サークルや大学祭、学生会、地域のボランティア活動などをとおして、学内外の多様な人々と共に力を合わせる「協働力」や、さまざまな経験によって磨かれる「人間性」も涵養します。

21世紀半ばに向かう地域社会の課題に応え、新しい地域づくりにチャレンジする人間力を育てることが、富山短期大学の使命です。皆さんと共に歩み、考え、悩み、喜び合いながら、一人ひとりを「想像以上の未来」へ送り出します。

富山短期大学 学長宮田 伸郎

大学概要