資料請求 close
検索
資料請求

富山短期大学幼児教育センター

本センターは1980(昭和55)年に、本学幼児教育学科が、保育者養成にとどまらず、幼稚園・保育所の保育や家庭の子育てに直接寄与すること、並びに幼稚園や保育所の保育実践から学ぶことを目的に設立されました。

センター活動は、「研究及び広報」「育児相談・保育実践相談」「県内外の研究活動の把握と資料収集」の三部門から成り立っています。

特に「研究及び広報」部門の活動として、幼児教育研究会の毎年開催とセンター機関紙「越の子」を春と秋の年2回発行しています。幼児教育研究会は、県内の全幼稚園・保育所の幼稚園教諭や保育士等を対象に、センター発足前の1971(昭和46)年から開催しています。又「越の子」は、県内の全幼稚園・保育所等へ配布しています。

幼児教育学科