資料請求 close
検索
資料請求

ボランティア支援センター

実践的な学びで視野を広げる

ボランティア支援センターでは、学生の日頃の学びを生かした地域活動への参加を積極的に推進しています。誰もがボランティア情報にアクセスし、ボランティア活動に参加しやすいように、「Webボランティア手帳システム」を構築・運営しています。また、学生がボランティア活動での学びを振り返り、記録として残し、卒業までの2年間の活用を目的に毎年、4月のオリエンテーション時に「ボランティアパスポート」を発行しています。さらに顕著な活動実績のあった学生には「ボランティア賞」を授与し、ボランティア活動実践報告会など実施しています。

富山短期大学は、2年間のボランティア活動を通じて、より高い専門知識を生かし、自ら自発的に地域に貢献できる人材をめざしています。