資料請求 close
検索
資料請求

News

自宅でも課題研究をしながら学びを継続しています

2020年05月29日幼児教育学科

 幼児教育学科では、2020(令和2)年4月下旬から、インターネットを利用した遠隔授業を実施しています。

 各授業科目では、オンライン上で提出する課題だけでなく、通常の対面授業中に実施している内容に相当する課題研究などの印刷教材を学生の自宅に送付し、期日までに郵便で返送してもらう取り組みを行っています。

 5月下旬には、この1ヶ月間に学生が自宅で取り組んだ、各科目の課題が詰まった返信封筒が、続々と届きました。

学生に送付する教材をセットする学科教員

学生に送付する印刷教材や課題をセットする学科教員

一人ひとりの自宅に教材や課題を郵送します

一人ひとりの自宅に郵送するための封入作業

レターパックに詰められた教材

レターパックに詰められた教材

学生から返信された各科目の課題

学生から返信された各科目の課題(幼児教育学科事務室)

 このように、郵送やオンラインでの課題提出や、授業科目担当教員がオンライン上で双方向の質疑応答を行うことで、遠隔授業であっても対面授業に相当する教育効果があげられるように、取り組みを続けています。