資料請求 close
検索
資料請求

News

お子さまランチコンテストの調理サポートをしました

2019年08月28日学務課

 2019(令和元)年8月12日(月・振)、食物栄養学科1年生14名が、本学で行われた北日本放送主催の「バローお子さまランチコンテスト」で子どもたちの調理をサポートしました。

P8120214.JPG

 出場する子ども2人1組に対して学生1名がサポートを行い、怪我や事故が無いように見守りながら、調理器具の準備などの補助を行いました。

P8120219 - コピー.JPG

P8120217 - コピー.JPG

ボランティア学生の感想
  • 子どもたちが一生懸命調理している姿を近くで見ていて、とても微笑ましく感じました。調理に必要な道具や段取りがよく分からなかった状況でしたが、徐々に子どもたちとのコミュニケーションを取ることができるようになり、サポートした方が良いことや必要な物品が分かるようになりました。

  • 小学生が揚げ物の調理をしていたことに驚きました。高温の油を使用するため、やけどなどの怪我がないよう心がけてサポートしました。子どもたちと一緒に調理をしたことで、改めて料理の楽しさを実感でき、もっと調理技術を向上させたいと思いました。

食物栄養学科 中根 一恵 講師より
  • 積極的に子どもさんたちと関わっている皆さんの様子は、とても頼もしく見えました。一番の目標であった「怪我や事故が起こらないように気をつける」ことについては、皆さんのサポートのおかげで何事もなく無事に終了することができました。お子さまランチコンテストが子どもたちにとって夏休みの楽しい思い出の一つになったことでしょう。