資料請求 close
検索
資料請求

News

介護福祉士等奨学資金交付式を開催しました

2019年07月23日健康福祉学科

 2019(令和元)年712日(金)、「令和元年度 富山県社会福祉協議会介護福祉士等奨学金 交付式」を、本学大会議室で開催しました。

 富山県社会福祉協議会介護福祉士等奨学金は、これから介護福祉士資格取得をめざし、実務者養成施設に在学する学生を学費の面からサポートすることを目的につくられた修学資金制度で、2年間総額168万円を無利子で貸与するものです。

 この奨学資金は、高校在籍時に予約申請する方法と入学後に申請する方法の2回の機会が設けられています。

 また、次の条件を満たすことで、返還が免除されます。

  • 養成施設を卒業した日から1年以内に介護福祉士または社会福祉士の登録を受けた後、県内において国が定める介護または相談援助の業務に従事し、その従事した期間が5年に達した場合、貸与された修学資金の返済が全額免除されます。

【貸与額の内訳】

  • 修学費月額:5万円(年額60万円 × 2年間)
  • 入学準備金:20万円
  • 就職準備金:20万円
  • 国家試験受験対策費年額:4万円2年間

 交付式には、今年度の本学健康福祉学科1年生で、入学後に申請して受給対象者として決定した10名が出席しました。

 宮田 学長が、受給が決定した学生一人ひとりに交付書を手渡しながら激励し、学生たちは感謝の意を伝えるとともに、今後の抱負と誓いの言葉を述べていました。

 なお、高校在籍時に予約申請を行い、交付対象予定者となってから本学に入学した学生6名と合わせて、1年生16名がこの修学資金を受給します。