資料請求 close
検索
資料請求

News

圧倒的な団結力を発揮!幼児教育学科の第2回とみたん運動会

2019年05月30日幼児教育学科

 2019(令和元)年5月22日(水)、アルビス小杉総合体育センターで行われた第2回とみたん運動会で、幼児教育学科1年生の連合チーム白団が総合優勝しました。

 幼児教育学科からは、1年生の連合チーム白団と2年生の連合チーム緑団が出場し、他学科の学生たちと優勝を競って、6種の競技に挑みました。また、学科教員も積極的に各種目に参加しました。

IMG_1326.JPG

幼児教育学科1年生:白団

IMG_1282.JPG

教員もはりきって参加しています!

IMG_1300.JPG

結束力を高めています

IMG_1298.JPG

幼児教育学科2年生:緑団

DSC00708.JPG

玉入れ頑張るぞ!

IMG_1309.JPG

力を合わせて綱引き

IMG_1319.JPG

負けるな頑張れ~!

IMG_1348.JPG

3人で息を合わせて 「台風の目」

IMG_1397.JPG

心をひとつに大縄跳び

IMG_1415.JPG

縄を回すのも重要な役目です

IMG_1453.JPG

最後の種目は接戦のリレー

 競技結果は、幼児教育学科1年生総合優勝、幼児教育学科2年生が準優勝となりました。
 いずれの競技でも、力を合わせて声を掛け合いながら、心をひとつにして活動することで、圧倒的な団結力を発揮していました。とみたん運動会の主旨である学生同士の絆を深めることができたことが、好成績の要因だと思います。

IMG_1482.JPG

総合優勝を果たした幼児教育学科1年:白団

DSC00751.JPG

準優勝の幼児教育学科2年生:緑団

 この催しの企画・準備や、当日の運営を進めてきた学生会役員のみなさん、クラス委員のみなさん、本当にお疲れさまでした。