資料請求 close
検索
資料請求

News

オタヤこども食堂で学生考案のメニューが提供されました!

2019年02月28日専攻科食物栄養専攻

 2019(平成31)年2月23日(土)、高岡市の御旅屋セリオで開催された「オタヤこども食堂」で、専攻科食物栄養専攻と食物栄養学科の学生たち9名で考案した献立が提供されました。今回のメニューは、ひな祭りの行事食の5品です。

3_12.jpg

【当日のメニュー】

  • トミタンひなちらし
  • じゃがいもとひじきのうま煮
  • かぶ葉とちりめんじゃこのオイスター炒め
  • ハムステーキ
  • 冬野菜スープ

1.jpg

事前打ち合わせの様子

 学生たちは、味や栄養のバランスだけではなく、見た目や安全面も重視した食事を提供するために、事前に打ち合わせや試作を何度も行ったうえで、子どもたちに喜んでもらうためのメニューを考えました。

 また、メニュー決定後には、必要な食材の発注なども行って、綿密に準備を整えました。

2.jpg

参加した学生たち

4.jpg

テレビの取材も受けました

 開催当日は、調理の補助を行ったり、積極的に来場者とコミュニケーションを図るなど、オタヤこども食堂の運営スタッフの方や毎回運営のサポートをしている高岡西高校の生徒さんたちといっしょに、終了の時間まで頑張っている様子が見られました。

 多くの子どもたちがおいしそうに食べている姿を見て、学生たちはホッと安心するとともに、充実感や達成感を得られたようです。

 なお、今回の活動は、当日のニュース番組や翌日の北日本新聞と富山新聞の朝刊などで採り上げられました。