資料請求 close
検索
資料請求

News

特別講義「金融の基礎知識」を実施しました

2018年11月26日経営情報学科

 2018(平成30)年11月21日(水)13:10から、先々週と先週に続き3回目の経営情報学科1年生を対象とした特別授業「金融の基礎知識」を実施しました。

 講師に北陸財務局富山財務事務所、理財課長の松浦弘樹氏をお招きして、「人生のデザインとお金」、「金融商品」、「基礎から学べる金融ガイド」などについてお話しいただきました。

 人生の3つの時期(「養ってもらう」、「自立・貯蓄・養う」、「取り崩す」)に関する内容や、インフレ、デフレ、円安、円高といった「変わるお金の価値」などについて詳しく説明がありました。

 また、もうすぐ20歳になる学生たちに「30歳までの人生プランを描いてみましょう」というアドバイスもいただきました。

P1010007.JPG P1010004.JPG

 金融庁発行の「基礎から学べる金融ガイド」をテキストに使用して、 人生プランを実現させるための金融知識(金融商品)、「貯金」と「預金」と呼ばれている経緯(違い)や、見えにくいカードの4種類(クレジット、プリペイド、デビット、電子マネー)についても具体的に教えていただきました。

 北陸財務局富山財務事務所の方に講師をお願いする今年度の特別講義は最後となりました。学生たちは、3週にわたって国の財政、富山県の経済情勢や金融などについて、事例と関連づけながら理解を深めることができたと感じています。