資料請求 close
検索
資料請求 インターネット出願

News

第59回入学式 ~ご入学おめでとうございます~

2021年04月06日学生支援課

 2021(令和3)年4月5日(月)10:00から、「第59回入学式」を本学体育館において挙行し、新入生323名が学びの決意を新たにしました。

 前日までは雨天が続いており、当日はやや肌寒い気候でしたが、新入生を歓迎するように雨はやみ、皆様をお迎えすることができました。

 今年度の入学式は、新型コロナウイルス感染症対策のため、式典は、新入生と関係者のみで執り行われ、保護者の皆様においては、1家族1名様限定ではありましたが、学内の各学科控室において、オンライン配信を参観いただきました。


YN5_5961.JPG


【新入生数】
食物栄養学科         89名
幼児教育学科         84名
経営情報学科        108名
健康福祉学科         26名
専攻科食物栄養専攻      16名
■ 総計           323名

【富山短期大学学長 宮田 伸朗 式辞】
「本学の校歌にある「清らなる知性、誠あるこころ」は、本学での学びと活動の原点です。新入生の皆さんには、学校法人富山国際学園創設の地・ここ呉羽キャンパスで、生き生きとした2年間の学生生活を送り、一人ひとりが立派に成長されることを期待しています。」

令和3年度富山短期大学 入学式 学長式辞.pdf(218.2 KB)

【富山国際学園理事長 金岡 克己 告辞】
「新入生の皆さん、ご入学誠におめでとうございます。皆さんは、輝かしい歴史と伝統を受け継ぐ、富山短期大学で学ぶことを選択されました。その選択に敬意を表するとともに、富山国際学園の教職員一同が皆さんの成長を力強くお手伝いすることをお誓い申し上げます。

 皆さんが暮らす富山県には、立山連峰、黒部峡谷、神秘の海富山湾があります。また、富山の薬売り、売薬資本を背景に様々な産業が起こされ、豊富な電力を基盤とした日本海側随一ともいわれる産業の集積があります。富山国際学園のルーツも売薬資本です。
 この豊かで活力ある故郷、富山という地で、皆さん自身が秘める可能性に、大いにチャレンジしていただきたいと思います。」

【新入生代表 宣誓】
「私達新入生一同は、地域に根ざした伝統ある富山短期大学の学生になったことを誇りに思い、日々学ぶすべてのことを確固たる力として、社会に貢献できる人となるよう、何事にも努力することをここに誓います。」


【在学生歓迎のことば】
「私たち学生会は、皆様の学生生活がより充実したものとなるように、行事の企画や運営を行っています。学ぶ場だけではなく、楽しむことのできる場を提供していけるように、学生会メンバー全員で、一生懸命努めてまいります。本日新たに323名の皆様が、私たちの仲間として加わってくださることを心から歓迎いたします」

新入生の皆様 ご入学おめでとうございます

富山短期大学 教職員一同