資料請求 close
検索
資料請求

News

「教員のお勧め本リレー」コーナー第3弾

2020年10月26日図書館

 富山短期大学付属図書館では、教員が学生に勧めたい本を紹介する、「教員のお勧め本リレー」コーナーを設置しています。

 記事:「教員のお勧め本リレー」コーナー第2弾

 記事:「教員のお勧め本リレー」を設置しました

 第3弾は、幼児教育学科 望月 健一 教授が推薦する「イギリスとEU」(池上 彰 著)です。

 ジャーナリストの 池上 彰 氏が、離脱をめぐって混乱するイギリスとEUの関係や歴史についてわかりやすく解説されています。望月 健一 教授は、このうち第2章「EU離脱から見るイギリス」を中心に、EU離脱に至る背景をパネルで説明しています。

DSCN0683.JPG

 また、パネルでは、イギリスの成り立ちや四つの文化圏に関する資料や関連する図書なども併せて展示しています。資料の最後には、イギリスについて学べるクイズもあります。

 コーナーの展示や飾りつけは、図書館サポーターの学生たちが担当しました。

DSCN0675 (3).JPG

 イギリスのEU完全離脱が、2020年12月末に迫っています。

 望月 教授のメッセージや関連する本を読み、理解を深めましょう!