資料請求 close
検索
資料請求

News

FD研修会を開催しました

2020年10月15日教務入試課

 2020(令和2)年10月8日(木)に、FD研修会を開催しました。

 FDは、ファカルティ・ディベロップメント(Faculty Development)と呼ばれる、大学教育職員の教育能力を高めるための実践的方法で、本学では、教育職員の資質・能力の向上等を図り、教育効果を高めるために、定期的に研修会を実施しています。

 今回と次回11月の研修会のテーマは、「シラバス」についてです。

 少人数グループで質疑が活性化することを期待して、教育職員を6グループに分けて開催しました。

 研修会は、グループごとに、「発表者」、「進行係」、「記録係(研修会の内容を記録)」に役割を分担しました。

 発表者(各グループ3名)は、担当している科目から1科目を選び、そのシラバス内容について5~10分程度で説明を行いました。続いて、1つの発表について15分~20分程度の質疑応答を行いました。

 「シラバス」は、教育課程の「基本」となる大変重要なものです。

 2020(令和2)年度前期は、新型コロナウィルス感染症対策の一環で、多くの科目で初めて遠隔授業を実施したこともあり、発表者のシラバス作成の工夫や課題を聞き、活発な意見交換が行われていました。

 今回のFD研修会は、今後の本学の教育活動の充実へとつながっていきます。