資料請求 close
検索
資料請求

News

父子の子育て支援イベントでボランティア活動を行いました!

2020年09月08日ボランティア活動

 2020(令和2)年822日(土)、幼児教育学科1年生2名が、富山県民共生センター サンフォルテで開催された、メンズプラスセミナー「パパと遊ぼう ~忍者ごっこ~」にサポートボランティアとして参加しました。

 このセミナーは、父親への子育て支援の一環として富山県と(公財)富山県女性財団が主催したもので、父子で遊ぶ機会を提供することを趣旨に、家にある身近な材料を使って忍者遊びを体験してみようというものです。

ブログIMG_5714 .JPG

父子ともに、忍者の衣装を着用

 学生たちは、新型コロナウイルス感染症対策のために、一定の距離を空けるように心掛けていました。

 サポートや声掛けをする際には、どうしても距離が近くなってしまうことがあり、密集、密接や飛沫感染を防止するために、従来のやり方とは異なる方法を考えるための良い機会にもなったようです。

ブログIMG_5767 .JPG忍者の術に挑戦 いくつクリアできるかな

参加した学生の感想
  • はじめに親子の前で忍者のお手本を披露したことで、恥ずかしがらず思いきり楽しんで活動することの大切さを実感しました。また、あらゆることを想定したうえで、親子が安全に楽しく参加できるように活動内容や環境が工夫されていたことに、感心しました。

  • 楽しそうに忍者になりきっている子どもたちの笑顔を見て、ボランティアに参加できて良かったと思いました。また、頭や体を使った活動を行うことができたことは、子どもたちにとって貴重な体験になったものと感じます。

 本学では、新型コロナウイルス感染拡大防止のためのガイドラインを策定したうえで、徹底した対策を講じています。

 ボランティア活動については、本学が安全確認できるものを学生に案内しており、参加を希望する学生に対しては、活動日までの2週間の行動について十分に注意したうえで参加するように指導しています。