資料請求 close
検索
資料請求

News

卒業生の就職先を訪問しています

2020年08月07日健康福祉学科

 例年、健康福祉学科では、ゴールデンウイーク明けから教員が手分けをして、4月に就職した卒業生の勤務先を訪問しています。

 今年度は、例年の訪問時期に新型コロナウイルス感染症の流行のために、外来者が来訪できない状況が続いたことで、7月に入ってから訪問を開始しました。

 訪問時には、採用担当の方や指導担当の方とお会いして、卒業生の「礼儀・マナー」、「チームワークやコミュニケーション能力」、「アクション(意欲、行動力)」、「シンキング(問題発見、解決力)」などを、勤務の様子や評価を含めて話を伺い、教育活動の参考にしています。

 高岡市の特別養護老人ホーム だいご苑 では、採用から4か月経った卒業生が、教員が訪問した日に出勤しており、「覚える業務が多く忙しい毎日ですが、その分やりがいも感じながら頑張っています!」と、社会人として大人びた表情で、元気に話してくれました。

 例年であれば、就職して少し経った頃に卒業生が本学を訪ねて、近況報告や困っていることなど、たくさんの話をしていってくれるのですが、今年は卒業後の訪問を自粛してくれているようです。

 それでも、悩みや相談があれば、ぜひ頼ってほしいと思っています。教職員が、卒業生の皆さんをバックアップしていきます。