資料請求 close
検索
資料請求

News

一般後期入試における新型コロナウイルス感染症への対応について

2020年02月27日緊急連絡

受験生の皆様へ

富山短期大学

一般後期入学試験実施における新型コロナウイルス感染症への対応について

 富山短期大学では、2020(令和2)年3月13日(金)に一般後期入試を実施します。
 現在、国内において新型コロナウイルスに関連した感染症が発生しています。感染および感染拡大を防止するためには、手洗いや咳エチケット(風邪などで咳やくしゃみが出る時に、他人に感染させないためのエチケット)などの基本的な感性症対策を徹底することが重要であると言われています。
 新型コロナウイルスに関する状況は日々状況が変化しています。
 入試に関する情報は本学Webサイトにてお知らせしますので、最新の情報を確認してください。
 受験生の皆様におかれましても、感染症予防対策に取り組み体調管理に十分にご注意いただくとともに、下記事項に十分留意して受験してください。

  1. 一般後期入学試験に係る特別措置および入学検定料の扱いについて
    新型コロナウイルスに感染し治癒していない場合は、入学試験の受験をご遠慮いただくこととしております。出願後に感染が判明し、受験できなかった場合であっても、追試験等の特別措置および入学検定料の返還は行いませんので、ご了承ください。
  2. 試験日までの留意事項

    外出する際はなるべく人込みを避け、マスクを着用するなど咳エチケットに心がけ、手洗い、うがいなどの感染症対策を徹底してください。

  3. 試験日当日の留意事項

    (1)感染予防のため、マスクとビニール袋を持参してください。
    (2)使用済みマスクや鼻をかんだ後のティッシュ等は、持参したビニール袋に入れて密閉してください。

    また、そのビニール袋は試験終了後に持ち帰ってください。

    (3)試験室前に消毒液を設置しますので、試験室入退室時に手指消毒を行ってください。
    (4)試験中は、マスクの着用を認めています。

    ただし、本人確認の際にはマスクをはずすよう指示する場合がありますので、監督者の指示に従ってください。

    (5)試験監督者および本学関係者もマスクを着用する場合がありますので、ご承知おきください。

以上