資料請求 close
検索
資料請求

News

経営情報学科2年生が TOEIC 700点 を達成しました!

2020年01月08日経営情報学科

 経営情報学科では、健康で豊かな人間性を育む教養教育の一環として外国語教育に力を入れています。

 2019(令和元)年12月15日(日)に実施された TOEIC Listening & Reading Testで、経営情報学科2年生が、700点を取得しました。

 TOEIC は、990点満点(ListeningとReading 各495点)の国際コミュニケーション英語能力テストで、多くの企業や大学が採用選考や入試判定の際、英語能力の目安として用いています。

 TOEIC 700-800 のレベルに到達するには、数千時間におよぶ学習量が必要であり、通常数年を要するとされています。

IMG_3211.jpeg

TOEIC スコア

  この学生は、1年次の秋から TOEIC 勉強会への参加を開始し、英語力の向上に努めてきました。そして、約1年間の積み重ねが実を結び、今回のスコアへとつなげることができました。

 学生が取得した TOEIC 700点は、企業が国際部門に期待するレベルで、国立大学学生(東京大学 学部生の平均点:688点)の英語力と比べても遜色のない成績といえます。

学生の感想
 TOEICの学習を始めた頃は、英語の音声についていけない、意味を理解できないなど不安に思うこともありましたが、先生にご指導いただき、諦めず継続して取り組むことができました。同じフレーズや問題を繰り返し学習することの大切さを忘れず、これからも努力を続けたいです。


 経営情報学科では、主に四年制大学編入学希望者を対象に、個別で TOEIC の指導を行っています。

 また、TOEICのほかにも、日商簿記検定、日商PC検定や秘書検定など、検定試験の合格や資格の取得をめざす学生たちを全面的にサポートしています。