資料請求 close
検索
資料請求

News

「旧北陸道アート in 小杉」で学外授業を実施しました

2019年10月16日経営情報学科

 2019(令和元)年9月28日(土)と29日(日)の両日、経営情報学科の東野ゼミに所属する1、2年生25名が学外授業の一環として、小杉まちづくり協議会が主催する「旧北陸道アート in 小杉」で古本市を開催しました。

 歴史的な町並みを散策し、絵画・写真展や楽器演奏などを楽しむ「旧北陸道アート in 小杉」は、毎年秋に開催されており、今回で第18回目の催しです。

 昨年度に引き続き2回目の開催となった学生たちの古本市は、富山ユネスコ協会青年部(責任者:池上 勁 氏)の協力を得て実施しました。


1.jpg

旧北陸道アート in 小杉 の看板


2.jpg

会場は、小杉駅近くの眞福寺でした

 眞福寺の境内や屋内をお借りした古本市の会場には、学生たちが選書した書籍を中心に、美術全集や映画のパンフレット・ポスターなど約2,000点を揃えました。


3.jpg

たくさんの本や人との出会い


4.jpg

屋内の展示商品

 屋内の広間では、雑貨の販売、オカリナ演奏や落語会などが開催されており、イベントへの来場者が古本市にも足を運ぶといった場面も見られました。


5.jpg
オカリナの演奏

6.jpg
古本を見る来客者

 学生たちは、スタンプラリーにも参加しました。

 町の皆さんから、気さくに話しかけていただいたことで、多くの方々と交流しながら楽しく街道をまわることができたようです。


7.jpg

スタンプラリーに参加


8.jpg

スタンプラリーの景品「手提袋」

 

 古本市の開催にあたって、事前の準備段階から「たくさん販売するためには、どの本を選んだら良いのか?」、「どのように陳列したら、お客さんに分かりやすいのか?」、「自分のお気に入りの書籍を手に取ってもらうには、どうアピールしたら良いのか?」などを考え、工夫して実施して運営までを行うことで、学生たちにとっては学内の授業では経験できない非常に貴重な経験を積むことができた学外授業となりました。

【古本市 関連記事】

 記事:「古本市に向けて・・・学外授業で選書活動」

 記事:「公開講座「トミタンで学ぼう!」がスタートしました!」

 記事:「真夏の古本市を開催しました!」

 ご協力いただきました方々やご来場いただきました皆さまに、感謝いたします。本当にありがとうございました。


9.jpg

池上氏といっしょに記念撮影