資料請求 close
検索
資料請求

News

公開特別講演会を開催しました

2019年10月09日食物栄養学科

 2019(令和元)年106日(日) 、富山短期大学 食物栄養学科・専攻科食物栄養専攻 公開特別講演会「2020年に向けての栄養学」を、本学F館で開催しました。

 一般の方、食物栄養学科と専攻科食物栄養専攻の学生や教職員など約220名の方々にご参加いただきました。

 講演会の演題1として、女子栄養大学 栄養生理学研究室 教授の上西 一弘 氏 に「日本人の食事摂取基準(2020年版) その概要とカルシウム策定例について―」のテーマで、ご講演いただきました。

 食事摂取基準改訂のポイントや食事摂取基準票に基づいた食事指導のあり方などについて、紹介いただきました。

IMG_2318.JPG

上西先生ご講演の様子

 演題2では、大妻女子大学 家政学部 食物学科 教授の 小清水 孝子 氏に「スポーツ栄養サポートの実際 トップアスリートからジュニアアスリートまで―」の演題で、講演を行っていただきました。

 スポーツ栄養学とは何なのか?というお話から、その実践方法や先生の豊富な体験談などについて、詳しくお話しいただきました。

IMG_2326.JPG

小清水先生ご講演の様子

 それぞれの講演終了後には、講師の方々に会場からの質問に丁寧に回答していただくことができたため、参加された方からは、「食事摂取基準やスポーツ栄養に関する最新情報に基づく講演だったので、とても興味深い内容でした。」という声が共通して聞かれました。

 講師のお二方には、遠方からお越しいただきまして、本当にありがとうございました。

 また、当日ご参加いただいた皆さまにも感謝申し上げます。来年も、ぜひご参加ください。