資料請求 close
検索
資料請求

News

2年生が県外での学外研修に臨みました(関西方面 編)

2019年09月26日経営情報学科

 2019(令和元)年9月9日(月)から11日(水)の3日間、経営情報学科2年生が、関東方面と関西方面に分かれて学外研修に行ってきました。

 2年生の学外研修は、大都市圏などで展開されている製造業やサービス業などを見学・体験することで、学んでいる経済・経営・情報などの理解を深めることを目的として実施しています。

 今年度の学外研修は、今年2月に旅行会社5社に旅程をご提案いただき、学生たちが提案内容を採点評価して研修コースを選定したものです。

 新2年生が学外研修の提案プレゼンテーションを受けました

<1日目>

 関西方面の1日目は、富山県を出発して大阪府に入り、大阪名物「串カツ」の昼食を摂りました。その後、大阪市北区の中之島フェスティバルタワーにある朝日新聞大阪本社で研修に参加しました。

【昼食】
 みんなで、大阪名物「串カツ」をいただき、午後の研修に向けて、力をつけました。

 串カツは、お店によってはソースの入った共有の容器に直接串カツをつけて食べますので、二度漬けが禁止されています。これもテーブルマナーの一つとして、身につけることができました。

DSC00119.JPG

串カツを味わう

【朝日新聞社】
 新聞社の編集局の仕事内容や仕事の魅力について説明を受けた後、私たちの写真が実際に入った新聞「記念号外作り」を見学しました。また、実際に編集の仕事の一部を体験させていただくことで、マスメディアの一端に触れることができました。

DSC00127.JPG

学校名を表示して出迎えてくださいました

DSC00186.JPG

新聞ができるまでの説明

DSC00196.JPG

具体的な説明

DSC00148.JPG

地紋(背景の絵)の違い

DSC00123.JPG

昔の印刷機

DSC00169.JPG

記念号外作り

DSC00125.JPG

記念撮影

DSC00124.JPG

記念撮影

<2日目>
 USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で、エンターテイメント運営やマーケティングの考え方を実感するフィールドワークを行いました。

【USJ】
 テーマパークのUSJを運営する合同会社ユー・エス・ジェイは、「私たちは、ゲストの期待を常に上回る『ワールドクラスの体験』を提供し、 世界のエンターテイメント・リーディングカンパニーを目指します。」というビジョンを掲げており、これを実現するための戦略的消費者マーケティング、アトラクションの開発やテーマパークの運営などについての理解を深めることができました。また、大勢の来場者たちを魅了するアトラクションを実際に体験しました。

<3日目>
 日本でいち早くフランチャイズシステムを取り入れ、環境衛生からフードサービスまで多岐にわたってビジネスを展開するダスキン株式会社が運営するダスキンミュージアムで、業務の内容や企業理念などについて学びました。

【ダスキンミュージアム】
 1階はミスドミュージアム、2階はおそうじ館になっています。ミスドミュージアムではミスタードーナツのこれまでの歩みやそのおいしさの秘密が紹介されており、実際にドーナツ作りを体験することができました。
 また、おそうじ館では、水を使わずホコリを取る「化学ぞうきん」の歴史や未来の掃除について見学しました。

DSC00243.JPG

全国のミスタードーナツ店舗がずらり

DSC00245.JPG

パネルの説明をじっくり読む

DSC00239.JPG

ミスドキッチンでドーナツ作り

DSC00247.JPG

「こんなお掃除道具があったらいいな」のアイディア

 学外研修の3日間、さまざまなフィールドワークをとおして社会の実状を学ぶことができました。学生たちが仲間と一緒に学外研修で深めた知見や協働の大切さは、これから社会人として働くうえで役に立っていくものと思います。

 そして、短大生活の大きな思い出の1ページとしても重要な意味合いを持つ、とても充実した学外研修になりました。