資料請求 close
検索
資料請求

News

24時間テレビ チャリティー募金受付ボランティア

2019年08月30日ボランティア活動

 2019(令和元)年8月24日(土)、本学の学生4名が、公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会が実施する募金受付のボランティア活動に参加しました。

 このチャリティー活動は、毎年8月下旬頃に日本テレビ放送系列の各局(富山県:北日本放送)で放送されている「24時間テレビ」を通じて、国内外で支援を必要とする分野のために募金活動が行われており、集まった募金・寄付金が、必要とされる事業に対して支援が行われることで、より良い社会の形成に寄与することを目的とされています。

 今年の番組のテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」でした。

 今回、学生たち担当した会場は、北日本放送本社ロビーのチャリティー募金お預かり場所です。

 開場前から募金の入れ物を持っている多くの方が見られ、募金受付開始後にも続々と来場されました。学生たちは募金を受け取りながら、人の温かさを実感したようです。

image3.jpeg

開場にはメッセージも掲示されていました

ボランティア学生の感想
  • 募金をするために来場された方やアナウンサーをはじめとする局のスタッフの方、皆さんが笑顔で会話をされており、私も自然に笑顔になりました。募金箱だけ置いてある募金活動とは違い、「人と人」が募金活動を行うことは、コミュニケーションをとって笑顔の輪を広めていくことに通じると実感しました。

image5.jpeg

アナウンサーの方と記念撮影