資料請求 close
検索
資料請求

News

授業紹介:模擬料理教室3(応用栄養学特別実習)

2019年07月08日専攻科食物栄養専攻

 専攻科食物栄養専攻2年生の応用栄養学特別実習の紹介です。

 授業紹介:模擬料理教室1(応用栄養学特別実習)

 授業紹介:模擬料理教室2(応用栄養学特別実習)

 管理栄養士や栄養士は、業務で料理教室を担当する場合があります。

 そのため、専攻科食物栄養専攻の2年次では、今まで座学で学んだライフステージ別の栄養管理についての知識を生かして模擬の料理教室を開催する授業「応用栄養学特別実習」を開講しています。

 この授業では、順番に講師を務める学生たちが、テーマや対象者を設定して、授業を進行します。

IMG_4810.jpg

 3回目となる今回のテーマは、子どもの「離乳期」です。

 「5分がゆ」、「ころころコロッケ」、「ほうれん草の白和え」、「スティック野菜」の4品のメニューで、「カミカミ期 離乳食教室」を開催しました。

IMG_4811.JPG

本日の調理について説明

IMG_4816.JPG

調理役と説明役に分かれて紹介

 今回のグループは、手作りで説明用の媒体を用意したり、手元をカメラで映すなど、今までのグループとは異なる手法を使って、参加者が理解しやすいように工夫を凝らした様子が見られました。

 最後は、試食をしてもらいながらスライドで離乳期についての簡単な説明も行っており、充実した内容に仕上げていました。

IMG_4821.JPG

フリップを使っての説明

IMG_4819.JPG

モニターを用いた説明

IMG_4827.JPG

 次回のテーマは、「妊娠・授乳期」です。ご期待ください!