資料請求 close
検索
資料請求

News

第14回日本栄養改善学会北陸支部学術総会に参加しました

2019年03月01日食物栄養学科

 2019(平成31)224日(日)に、富山県総合福祉会館サンシップとやまで第14回日本栄養改善学会北陸支部学術総会が開催され、専攻科食物栄養専攻から多数の教職員と学生が参加しました。

 示説発表で、堀田 裕史 教授と専攻科の学生が「長野県と富山県にみる病気別死亡原因の特徴、及び食物・生活環境等との関連の検討」のテーマで発表を行いました。

 また、分科会の一般演題では、本学の山岸 博美 講師、角田 香澄 講師と専攻科の学生2名が「専攻科生による子ども食堂への食育活動について」のテーマで発表を行いました。

P1050664.JPG

示説発表を多数の方に聞いていただきました

P1050666.JPG

示説発表に使用したパネル

 会場では終始熱のこもった質疑応答が交わされており、参加した学生たちは、「今日勉強したことを今後の研究に生かしていきたい」と決意を新たにしていました。