資料請求 close
検索
資料請求

News

卒業研究発表会を開催しました

2019年02月08日食物栄養学科

 2019(平成31)25日(火)9:10から、平成30年度 食物栄養学科「卒業研究発表会」を開催しました。

 食物栄養学科では、2年次後期に「卒業研究」の授業を開講しており、グループごとに実験や調査などを行って、その研究の成果をレポートにまとめます。そして、2年間の学びの集大成として、レポート内容を卒業研究発表会でプレゼンテーションを行っています。

 今年は、15グループが各8分間の持ち時間で発表を行いました。

IMG_3904.JPG

会場の様子

 発表会には、本学食物栄養学科の学生だけではなく、一般の方々にもご参加いただき、熱のこもった発表と質疑応答が行われました。

 発表を聞いていた1年生は、「2年次の授業で学ぶことが少し理解できました。」、「来年、自分たちが卒業研究をする際の参考になりました。」などの声が聞かれました。

 なお、学生たちの発表テーマは以下の内容でした。

【研究発表テーマ】

  1. 血中コレステロール濃度に対するトランス脂肪酸摂取の影響
  2. 糖代謝能に対するトランス脂肪酸摂取の影響
  3. 飢餓体験による精神および身体機能の変化
  4. 運動負荷による味覚感受性および嗜好性の変化
  5. 離乳食における黒米ペーストの活用の検討
  6. 和食に牛乳を使用することの検討
  7. 子ども食堂の取組について
  8. レバーおよびモツ料理開発について
  9. とろみ調整食品の添加および献立内容の違いが食後血糖上昇に与える影響
  10. 野菜における食べる順序および調理法の違いが食後血糖上昇に与える影響
  11. 食品の胆汁酸吸着に関する研究:糞中胆汁酸排泄量に対するエゴマ葉の影響
  12. 食品の胆汁酸吸着に関する研究:リンゴの胆汁酸吸着能の測定
  13. 富山の曳山祭りに係る菓子木型の実態調査
  14. レシピ集作成
  15. 富山県における報恩講料理の調査