資料請求 close
検索
資料請求

News

「介護の日」記念イベントに参加しました(その2)

2018年12月11日健康福祉学科

 富山県ヘルパー協議会が募集した『「ホームヘルパーの日」にちなむ介護川柳』で、福祉学科2年 坂口 彩乃さんの作品「ありがとう 笑う介護に 福来る」が優秀賞を受賞しました。

 2018(平成30)年11月11日(日)に開催された『いい日、いい日、介護の日 in とやま2018 ~届けよう、介護の魅力。「ありがとう」の言葉をエネルギーに変えて~』で入賞作品が展示されるとともに、イベントステージで表彰式が行われ、賞状と副賞が授与されました。

介護川柳 坂口さん 賞状.jpg

賞状を持つ坂口さん

介護川柳表彰 坂口さん 壇上.jpg

ステージでの表彰の様子




2018 介護川柳 展示.jpg

入賞作の展示

 また、同イベントでは、超高齢社会の福祉職場で活躍している将来の福祉リーダーとして期待されている職員25名が「介護のがんばりすと」として表彰されました。25名の中には、本学の福祉学科卒業生7名も含まれています。

 表彰された25名は「介護の中堅職員 がんばりすと in とやま 2018」という小冊子でも紹介されており、卒業生の澤江 貴博さん、高瀬 朝美さんは冊子でも大きく取り上げられています。

 表彰式後には、本学の学生たちが参加したふれあいコーナーのブースに大勢の卒業生が立ち寄ってくれました。卒業生たちは、学生たちの様子を見ながら在学中の思い出話をするなど、和やかな時間を過ごしている様子でした。