資料請求 close
検索
資料請求

News

【ボランティア日記】 海岸清掃 in 浜黒崎海岸

2018年11月21日学務課

 2018(平成30)年11月12日(日)、学生5名が「富山湾海岸をきれいにする会」の方々と一緒に、富山市浜黒崎海岸で清掃活動を行いました。

P1040811.JPG

 「富山湾海岸をきれいにする会」は、毎月第2日曜日に海岸清掃を実施されています。

P1040826.JPG

 この日は、北風の影響による漂流ゴミも少なかったため、環境保全のため伐採した松の木の枝を集めました。

P1040819.JPGP1040822.JPG

 8:00から約1時間の活動でしたが、日が当たるとぽかぽか暖かく気持ちよく活動できました。

P1040832.JPG

 清掃終了後には、海岸をきれいに保持するための工夫や取り組み、最近、問題として採り上げられているマイクロプラスチックの実物を見せながら説明いただきました。

 学生たちは、地球の環境保全に対して自分たちにできることは何だろうと考えるきっかけになりました。

P1040830.JPG

 「富山湾海岸をきれいにする会」の皆さま、一緒に活動させていただきありがとうございました。

参加した学生の声
  • 富山湾では、漁に使うプラスチック製の浮きがバラバラになり、その小さい微粒子を魚などが食べ、その魚を人間が知らずに食べているという恐ろしい現象について教えていただきました。「生物濃縮」のようになっている状況について、主催者の方々は、現状を広く周知できるように大変な努力をされていました。自分も何か少しでもできることがあるのではないか?と考えさせられました。

  • 普段、海岸に来た人が誰でもゴミ拾いができるようにゴミ袋を取り出せるボックスを設置しておられました。地域の皆さんや優しい観光客の方々の協力があって海岸の美しさが保たれていることを知りました。海岸の現状、課題や魅力を伝え広めてていくことは、大切なことだと強く感じました。