資料請求 close
検索
資料請求

News

ねんりんピック富山2018 ボランティアとして参加しました

2018年11月13日ボランティア活動

 2018(平成30)年11月3日(土)~6 日(火)までの4日間、富山県で初めて「全国健康福祉祭富山大会 ねんりんピック富山2018」が開催され、経営情報学科と食物栄養学科の学生16名が、3日(土)の富山県総合運動公園陸上競技場で開催された総合開会式と4日(日)のきときと富山ねんりんフェスタ(富山駅周辺)で、ボランティア活動を行いました。

 「きときと富山ねんりんフェスタ」(富山駅周辺)での活動を紹介します。

P1040799.JPG P1040802.JPG

 富山市総合体育館で開催された「ふれあいニュースポーツ」会場の様子です。

この会場では、誰もが気軽に楽しめる「ニュースポーツ」の体験コーナーが設置されていました。

富山市総合体育館 ふれあいニュースポーツ会場 P1040806.JPG

 「健康フェア」会場では、医療、健康、食生活やその他の部門に分かれて、展示コーナー、実技コーナーと相談コーナーが設けられていました。さまざまな企業が健康商品などのPRを行っており、イベントを盛り上げている様子が見られました。

P1040810.JPG P1040809.JPG

学生ボランティアは、各会場で、来場者に健康に関するアンケートのお願いをしました。

 「ねんりんピック」のように、全国から約1万人の選手・役員が参加する大きな大会でボランティア活動を行う機会は、なかなかありません。学生たちにとっても、全国の方々とふれあう体験ができる貴重な機会となりました。