資料請求 close
検索
資料請求

News

1年生がはじめての保育実習に臨みます!

2018年10月22日幼児教育学科

 幼児教育学科1年生は、2018(平成30)年10月23日(火)~11月5日(月)の実質10日間、初めての学外実習となる保育実習に臨みます。
 2018(平成30)年10月12日(金)の保育実習指導では、保育実習Ⅰ-1(保育所3歳未満児)を控えた1年生に、2年生が保育者論の授業で作成した手づくりの「実習ガイドブック」を配布しました。
 
 この「実習ガイドブック」は、すべての実習を終えた幼児教育学科2年生が、2年間の実習を振り返り、自らの保育を反省・考察したものを1年生への保育実習アドバイス集として1冊にまとめたものです。

無題.jpg

2年生が作成し、1年生へプレゼントした実習ガイドブック

 保育実習を間近に控えた1年生に、自信をもって臨んでほしいという願いをこめて、ガイドブックを配るとともに、2年生は自らの体験をもとに実演などもまじえながら伝えました。

DSC_0257.jpg

実習の体験を1年生に語る2年生

DSC_0260.jpg

「ちょっとだけ体操の実演」

 1年生は、真剣な様子で先輩からの生の声を聞き、2年生は、自分たちの失敗談や成功体験をそれぞれに表現しながら、伝えることができました。この学びが、現場に出てからの人材育成につながればと思います。

 また、1年生は、目前に控える学外実習でぜひこのハンドブックを活用してほしいと思います。

 2年生からのプレゼントである実習ガイドブックを受け取り、エールをもらった1年生は、保育実習に向けて着々と準備を進めています!

DSC07952.JPG

自己紹介用のスケッチブックシアターです!

DSC07959.JPG

子どもたちに喜んでもらえるといいな♪

DSC07965.JPG

互いのスケッチブックを見せ合って表現の方法を学びます

DSC07960.JPG

丁寧に仕上げました☆