資料請求 close
検索
資料請求

News

県下の大学生が合同で企業を訪問しました

2018年10月01日経営情報学科

2018(平成30)年9月10日(月)、14日(金)、20日(木)の3日間、経営情報学科の1年生が、富山県内7つの大学・短大・高専で構成される大学コンソーシアム富山が企画した「合同企業訪問」に参加しました。

 合同企業訪問は、県内の魅力ある企業を訪問することで、就業意識を高め、職業の選択に役立てるものです。
 来春からスタートする就職活動に備えたい県内の他大学等の学生約300人と一緒に、経営情報学科1年生41名が参加して企業研究を行いました。


 初日は、マナー研修会や事前学習会が開催され、その後2日間に渡って「製造」「流通」「マスメディア」など、テーマ別の15コースに分かれて職場訪問研修に挑みました。

【株式会社スギノマシン】
 トップシェアを誇る技術の説明を受ける学生たち。

1543487128.jpg

1635487105.jpg

【ファインネクス株式会社】
 自動化される製造現場を見学中。

1614487184.jpg

1571487228.jpg

 参加した経営情報学科の学生は、関心のある企業についての知識を広げることができたようでしたが、

 「緊張してしまい『質問はありませんか?』と聞かれても、何も発言できなくてとても後悔している。もっと企業研究を行い、自信を持って就職活動に臨みたい。」
 と話し、他大学等の学生や大学院生が積極的にアピールする姿を見て、就職活動で自分を売り込む必要性を感じ取った様子でした。