資料請求 close
検索
資料請求

News

富山市日方江海岸へ海岸清掃のボランティアに行きました

2019年05月22日学務課

 2019(令和元)年5月12日(日)、食物栄養学科と健康福祉学科の学生3名が、富山湾海岸をきれいにする会の皆さんと一緒に、富山市日方江海岸周辺のゴミや木の枝を回収しました。

DSC_0371 - コピー.JPGDSC_0374 - コピー.JPGDSC_0375 - コピー.JPG

 近年、プラスチックが海へ大量に流入していることが、世界的な問題となっています。大きなプラスチック材料が壊れて段々と細かく断片化し、やがてマイクロプラスチックとなって海洋環境の汚染を招いたり、海洋生物がマイクロプラスチックを摂食することなどによって衰弱死することなどが、ニュースなどでも採り上げられています。

 この日の海岸にも、プラスチックの欠片がたくさん落ちていました。学生たちは、マイクロプラスチックにならないように、できる限り取り除くように努めました。

ボランティア学生の感想
  • それぞれ役割を決めてから、1グループ3人に分かれて作業をしたことで、短時間でとても綺麗にすることができ、協力することの大切さを改めて学びました。流れ着いた木の枝だけでなく、プラスチックやタバコの吸い殻など人が捨てたゴミがたくさん見られ、一人ひとりの心がけが海や浜辺を綺麗にしていくのだと思いました。

  • 久しぶりのボランティアで緊張していましたが、参加者の皆さんに優しくアドバイスをしていただき、楽しく活動することができました。

 富山湾海岸をきれいにする会の皆さん、ボランティア学生たちをあたたかく迎えていただき、ありがとうございました。