資料請求 close
検索
資料請求

News

立山町大学生地域サポーターとしてボランティアに参加しました

2019年08月21日ボランティア活動

 2019(令和元)年7月28日(日)、立山町大学生地域サポーターに所属している食物栄養学科2年生が、立山まつりの盛り上げに一役買いました。

DSCF4027.JPGIMG_2204.JPGDSCF4022.JPG

 今年は、立山町まちなかファームで「ソーダフロート」の盛り付けや販売などを担当しました。この「ソーダフロート」は、大学生地域サポーターが考案した商品で、立山町の特産品をふんだんに使っています。

 

 ソーダは、立山町特産のラ・フランスをジュースにしてをサイダーで割ったものを使用しました。

 また、フロートに使用したアイスクリームは、まちなかファーム内のFLAT Coffeeで販売しているジェラート(ピンクグレープフルーツ、みそ、ミルク味)で、立山町特産の寒もちをトッピングしました。

 寒もちが、意外なほど味わいにマッチして、みそ味のジェラートがクリームチーズのような濃厚さをかもしだすなど、新感覚のスイーツに仕上がりました。

IMG_4812.jpeg

 サポーター学生たちの頑張りもあって、限定200個販売のソーダフロートは完売し、地元のみなさんにも喜んでいただくことができました。