富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座
ホーム  >  経営情報学科  >  学科長メッセージ

富山短大-学科長メッセージ

仕事とは人に喜びを与え、共に喜びを分かち合うこと。

経営情報学科では、地域社会の発展を支える職業人の育成をめざして、ビジネスに必要な専門知識とスキル修得のために、様々な資格取得の支援に力を入れます。併せて、ビジネス実務教育、キャリア支援教育、インターンシップによる「三位一体のキャリア教育」で社会常識・マナー、責任ある行動力を身につけてもらいます。

どのような仕事も、人に喜びを与え、人を幸せにするためにあります。だから仕事はやり甲斐があるのです。人に喜びを与え、人を幸せにする上で最も大切なものは、人を思いやる心・共感できる心にほかなりません。加えて、「永遠に未完成」であることを自覚して、素直に謙虚にかつ主体的に学び続ける力と姿勢が必要です。

私たちは、体系的なカリキュラムを整え、先端的な学習・教育環境の下、きめ細かな指導・支援に努めてまいります。

学科長 大門 信吾