富山短期大学/富山短大/富短
ホーム受験生の皆さんへ企業・事業所の皆様へ地域の皆様へ卒業生の皆様へ在学生の皆様へ公開講座
ホーム  >  食物栄養学科  >  Q&A

富山短大-Q&A

学科の魅力は何ですか?

Answer資格・就職率・管理栄養士国家試験サポート

県内の病院、保健所、学校などで栄養士として長年活躍してきた教員、多数の著書を出版している医師である教員、テレビやマスコミにも出演し、活躍している経験豊かな教員がたくさんいます。また、栄養士以外にもたくさんの資格を取ることができますし、就職のサポートも大変充実しており、就職率は毎年100%を達成しています。さらに、在学中から管理栄養士国家試験のサポートも行っています。お菓子作りの好きな学生には、「トミタン・スイーツラボ」の活動が人気です。



どんな資格が取得できるのですか?

Answerたくさんの資格で就職を有利に

栄養士免許のほかに栄養教諭二種免許が取得できます。また、NR・サプリメントアドバイザーや社会福祉主事任用資格も取得できます。授業では、通常の基礎・応用科目のほかに、県内外の著名教授による特別講義や、ホテル・料亭の一流シェフによる料理講習会を年に数回行っています。健康を栄養の面からサポートする視野の広い人材に育つようにさまざまな工夫がされています。



管理栄養士の資格は取得できますか?

Answerさまざまなルートで管理栄養士に

卒業後、3年間を栄養士として働き、管理栄養士の国家試験を受験することができます。また、在学中から国家試験の指導を開始し、卒業後も無料で個別サポートを行っています。このほか卒業後に、1年間の実務経験を経て専攻科に入学したり、四年制大学の3年次に編入する道もあります。



就職のために、どんなサポートが受けられますか?

Answer1年次からのサポートで就職も安心

1年次から進路ガイダンスを実施しています。2年次で「ビジネススキル演習」の時間に個別面接指導を受けるなど、就職試験の実践的指導も行っています。このような就職に向けての充実したサポートのほかに、卒業後も就職先との交流に努めており、県内外の施設、事業所からも高い信頼を得ています。



お菓子作りができる「トミタンスイーツラボ」とは何ですか?

Answerお菓子の創作や開発ができる

授業の中でもさまざまなお菓子を作りますが、本学科には、「トミタンスイーツラボ」があります。学生が中心となって、スイーツの創作や開発を行っています。例えば、富山県の食材を使った赤米のアイスクリームとスイカのシャーベットを開発し、全日本大学女子野球選手権大会の前夜祭で配布しました。

今年度は大学祭で食物栄養学科開設50周年記念スイーツを配布する予定です。